ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

信州 富士見町をじっくり楽しむ 富士見町観光情報

  • 観光情報トップページ
  • 食べる
  • 遊ぶ
  • 泊まる
  • 旬を体験する
  • 富士見を歩く
  • 子供と楽しむ
  • 絶景を撮る
  • 特産品&お土産
  • イベント情報
  • お知らせ
  • 観光ブログ
フォトギャラリー 動画で見る富士見町 八ヶ岳 入笠山・入笠湿原

富士見町を歩く

 

おひさんぽパンフレット

信濃境古木しだれ桜の饗宴 ウォーキングコース

標高1,420m天空の花園と八ヶ岳秘境 ウォーキングコース

春から秋まで100種類以上の山野草に出会う  入笠湿原コース&入笠山頂コース

信濃境古木しだれ桜の饗宴 ウォーキングコース

標高1000m、縄文の里の高原で古木しだれ桜が饗宴するコースです。約4時間30分の里山ウォーキングで樹齢200年を超す古木しだれ桜を5本観ることができます。


標高1,420m天空の花園と八ヶ岳秘境 ウォーキングコース

富士見高原は八ヶ岳の麓に位置する遊びが豊富な高原リゾートです。お花見やハイキングの他、ゴルフなどスポーツを楽しむこともできます。


春から秋まで100種類以上の山野草に出会う  入笠湿原コース&入笠山頂コース

花も眺望も美しい入笠山。100種類以上の色とりどりの愛らしい山野草が咲き乱れる入笠山は花の宝庫と呼ばれ、花の百名山にも指定されています。

南アルプスジオ・エコパークを感じる 入笠山周遊トレッキングコース

300年の時を刻んだ歴史を物語る"甲州街道" ウォーキングコース

300年の時を刻んだ蔦木宿を訪ねる 蔦木宿 ウォーキングコース


300年の時を刻んだ歴史を物語る甲州街道

大河原湿原は、国内の高層湿原分布では最南端に位置する貴重な湿原です。このコースは、入笠湿原、入笠山、大河原湿原からテイ沢をグルッとめぐる健脚コースです。


300年の時を刻んだ歴史を物語る甲州街道

富士山、八ヶ岳、南アルプス他山々の眺望がパノラマのように展開する道。宿場あり、街道の一里塚あり、日本一古い(?)公園あり、古戦場あり、馬への感謝と鎮魂を込めた馬頭観音あり。


紅葉と八ヶ岳の古道 ウォーキングコース

蔦木宿は甲州街道43 番目、信州に入って初の宿場町として、江戸時代に栄えた場所です。連子格子造りの民家や、当時の屋号を記した木札が下げられているなど旧宿場町の風情が残っています。

紅葉と八ヶ岳の古道 ウォーキングコース

文学に触れるプレミアム紅葉 ウォーキングコース

高原の縄文王国を訪ねる 縄文の井戸尻 ウォーキングコース


紅葉と八ヶ岳の古道 ウォーキングコース

金色に輝くカラマツの紅葉に囲まれた信玄の棒道や鉢巻トレイルを散策します。 ルートには真っ赤に染まるヨドバシカメラスポーツセンター、黄色いイチョウの絨毯が広がるキャンプ広場などの紅葉狩りポイントがあります。


文学に触れるプレミアム紅葉 ウォーキングコース

アララギ派の歌人が降り立った富士見駅。尾崎喜八が戦後の7年間を過ごした分水荘。 富士見ゆかりの文人たちの資料を一堂に収めた高原のミュージアム。伊藤左千夫のコンセプトで地元民が協力して作った富士見公園と歌碑。犬養木堂が余生を過ごそうとして建てた白林荘の素晴らしい庭園。



高原の縄文王国を訪ねる 縄文の井戸尻 ウォーキングコース

JR信濃境駅から15分ほど歩くと、そこはもう五千年前。八ヶ岳の南の麓に暮らしていた人々の息吹が感じられる縄文の収穫祭の会場です。日本を代表する石器や土器とともに、時間の流れをたどるのはいかがでしょう。

冬のスノーシュー 入笠山コース

冬のスノーシュー 八ヶ岳コース

 


紅葉と八ヶ岳の古道 ウォーキングコース

純白の入笠山で自然散策をしながら雄大な八ヶ岳連峰や南アルプスの絶景ポイントを巡るコースです。


冬の八ヶ岳コース

富士見高原スキー場を拠点に、動物の足跡を探すアニマルトラッキングを織り交ぜながら、雪の森をスノーシューで歩きます。創造の森からは冬の富士山や南アルプスの山々を望むことができます。