ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 住民福祉課 > 生活支援ハウス入居者募集

町では、自立した生活に必要な住居環境を提供するために、池袋区内にある複合福祉施設清泉荘内に「生活支援ハウス」を設置しています。
 ●利用できる方
  原則として、60歳以上のひとり暮らし、または夫婦のみの世帯の方で、高齢等のため、独立して生活することに不安がある方です。
 ●利用定員
   単身用居室4室、夫婦用居室2室、計8人
 ※夫婦用居室については、60歳以上の親子、兄弟での利用も可能です。
 ●利用期間
   6ヵ月以内です。
 ●利用手続等
   申請後、面談等を行い利用の適否を決定します。
 ●利用料等の負担
   利用料、暖房費(11月から3月まで)、電気料、上下水道料及び自炊に要する経費等です。
 ※利用料は、収入により異なりますので、お問い合わせください。
(注) 平成29年11月から平成30年3月までの冬期間の利用を希望する方は、10月20日(金)までに「利用申請書」の提出が必要となります。その後、面談等をさせていただき、必要度の高い方から利用していただきます。

利用申請書 [PDFファイル/99KB]