ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 住民福祉課 > 平成29年分確定申告の医療費控除に医療費通知は使えません

平成29年分確定申告の医療費控除に国民健康保険及び、後期高齢者医療保険の医療費通知は使えません

 所得税法の改正により、29年分確定申告から、医療費控除の申告に医療費通知を添付できるようになりました。しかしながら、市国民健康保険や後期高齢者医療制度の医療費通知は、医療費控除に必要な「被保険者が支払った医療費の額」が記載されていないため、今回の確定申告には使用できません。申告の際は、領収書などを使用してください。
なお、平成30年分の確定申告から医療費通知を添付できるように対応を進めています。

問い合わせ先

富士見町役場 住民福祉課 国保年金係
電話:0266-62-9111