ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 産業課 > 事業運転資金や設備資金が必要な場合

事業運転資金や設備資金が必要な場合

町内に工場又は事業所を有する中小企業者で次の要件を備えている場合、町では事業運転資金や設備資金の融資斡旋を行なっています。

原則として、町内で1年以上継続して同一事業を営んでいる方
(ただし、6ヶ月以上継続して事業を営んでおり経営実態が良好で事業の進展が見込まれる場合はこの限りではありません。また、業種によって対象とならない場合があります。)

  1. 資金を借り受けることにより事業の発展が予想される方
  2. 貸付金の返還が確実と認められる方
  3. 保証協会等で代位弁済中でない方
  4. 税滞納のない方
  5. 許可等が必要な業種の場合これを受けている方

詳しくは、富士見町役場 産業課 商工観光係にご相談ください。
Tel:0266-62-9228

制度の資金名・限度額・利率など詳しく知りたい方はこちら

町の制度とは別に、下記に例示するような長野県が行なっている融資制度もあります。

  • 『創業支援資金』・・・これから創業しようとする方・創業間もない方

  • 『新事業活性化資金』・・・新たな事業展開を図る方・地域活性化に資する事業を行なう方

制度の詳細やその他の資金についてはこちら外部リンク