ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 住民福祉課 > 妊娠がわかったら

妊娠がわかったら・・・

【妊娠届提出】

 妊娠されたら妊娠の届出をしてください。
 妊娠の届出をされると、母子健康手帳、妊婦一般健康診査受診票が交付されます。

  

場所保健センター内 住民福祉課保健予防係
持ち物妊娠届(医師の診断(出産予定日)が必要です。)

  ・母子手帳とは?
   妊娠・出産・育児に関する大切な記録となります。

    *妊娠届提出時には妊婦さんの健康状態を確認しながら、町保健事業のご案内、
     妊婦一般健康診査受診票の説明などをさせていただきます。

    *プレママクラブ/パパママ教室へのご参加もお待ちしております。

【妊婦一般健康診査】

 妊婦一般健康診査(妊婦健診)はお母さんと赤ちゃんの健康を守り、妊娠の経過が順調かどうかを確認するために行われます。
  母子手帳の交付時に全14回分(基本健診・追加検査・超音波検査等23枚)の妊婦一般健康診査受診票を交付しています。受診票を医療機関の窓口にお出しください。

受診券に記載された金額を超えた分や、検査項目が追加になった場合等は自己負担となります。

健診実施場所:長野県内の委託医療機関

*県外での里帰り出産をする方も申請により助成金を受けることができます。
    里帰り出産などで県外の病院で出産・妊婦健診を受けられる方へ