ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 総務課 > 平成30年4月から諏訪東京理科大学が公立大学へと生まれ変わりました

平成304月から諏訪東京理科大学が公立大学へと生まれ変わりました

諏訪地域6市町村で構成する諏訪広域公立大学事務組合が平成30年4月1日付で「公立大学法人公立諏訪東京理科大学」を設立し、同日付で同法人が「公立諏訪東京理科大学」を開学しました。

公立諏訪東京理科大学が、ものづくり産業の盛んな諏訪地域に立地する特性を活かしこの地域の「知の拠点」として、「最先端の科学技術とマネジメントの素養をともに身に付けた技術者を育む大学」を目指すとともに、先端科学技術の研究開発成果や大学の持つ知的資源を地域社会に還元することにより、地域に一層貢献する大学としての役割を果たしていきます。

 

公立諏訪東京理科大学に関する情報はこちらをご覧ください。

リンク先 茅野市HPアドレス:

 http://www.city.chino.lg.jp//www/contents/1511253614095/index.html外部リンク

 

諏訪広域大学事務組合の情報はこちらをご覧ください。

リンク先 組合HPアドレス:

http://www.chinoshi.net/CNet_HP/user/index.php?secid=100311&pageid=1外部リンク