コワーキング・プレミアム・サービス

コワーキングスペースを使って働く移住希望者の家賃・光熱費を補助します
(補助期間: 2016年4月~2017年3月末)

富士見町では、町の人口維持に寄与する移住・定住の増加を図るため、「富士見町テレワークタウン計画」を進めています。

2016年4月より、富士見町へ町外から移住を希望する方で、富士見町にお住まいになり「富士見 森のオフィス」のコワーキングスペースを日常的な仕事場として利用してくださる方に対し、住居の月額家賃と光熱費を補助する制度を実施致します。

富士見 森のオフィス

住居の家賃・光熱費を補助

移転後の家賃と光熱費を合わせて 月額 83,000 を補助(限定10名)
(補助期間は2016年4月~2017年3月末)

※住居の家賃と光熱費が83,000円を上回る場合、差額は自己負担となります。
※住居は森のオフィスでご紹介します。

応募対象者

  • 2016年4月時点で住民票が富士見町以外にあり、富士見町へ住民票を移せる方。
  • 2017年3月まで富士見町に居住される方。(その後も富士見町に移住の可能性がある方)
  • 「富士見 森のオフィス」コワーキングスペースの会員となり、日常的な仕事場として利用できる方。
    ※コワーキングスペースの利用には利用料が発生します。

入居者の選定

  • 10名まで(10物件)
    ※面接の上、決定させていただきます。

※詳しい募集要項は、町役場へお問い合わせください。

富士見町に定住希望の方

新しい働き方や暮らし方を実践していきたい方

自身のスキルを使って地元地域に貢献したい方

自然豊かな場所で子育てを充実させたいご家庭の方

応募方法

お問い合わせメールアドレスへ、以下の情報をご記入いただき、ご応募ください。

morino-office-info@routedesigning.com

  • (1) お名前
  • (2) 現住所、連絡先
  • (3) 富士見町にお住まいになる方の人数
  • (4) 家族構成
  • (5) お仕事
  • (6) 所属企業名
  • (7)「事業内容及び今後の事業計画(詳細説明資料があれば添付をお願い致します)

FAQ

Q. 富士見町に住む物件はありますか?また、富士見町に住まないとだめですか?

A. 住む場所は、富士見町内が対象となります。

賃貸物件を押さえることはできませんが、関係者がいくつかの物件や、不動産会社の担当者をご紹介できるように致します。

Q. 毎日コワーキングスペースに来ないといけないのですか?

A. 毎日いる必要はございません。

また、出張や打ち合わせで都心等へ終日外出することも、もちろん可能です。

Q. 月の家賃と光熱費が補助額を上回ってしまった場合はどうなりますか?

A. 月の家賃と光熱費が83,000円を上回った場合、差額は自己負担となります。

Q. 幼稚園や保育園はありますか?

A. あります。

富士見町内には、保育園が5か所、小学校が3か所、中学校が1か所ございます。どの施設も、待機児童は0です。

Q. 「富士見 森のオフィス」とはなんですか?

A. 2016年12月、富士見町にオープンした、シェアオフィス/コワーキングスペースです。

林に囲まれた木造の多目的施設で、8つの個室型オフィスルーム(現在満室)、wifiを完備し、自由に座ることができる大型コワーキングスペース、食堂スペース、キッチン、シャワー室などを備えております。



お問い合わせ

富士見町役場 総務課 企画統計係
〒399-0292
 長野県諏訪郡富士見町落合10777
0266-62-9332(直通)
kikakutoukei@town.fujimi.lg.jp



Share