ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子ども課 > 境保育園 > 笑顔いっぱい仲良し境っ子 ~春編~

笑顔いっぱい仲良し境っ子 ~春編~

大きなおいしいおいもにな~れ

 さつま芋の苗を植えているところ  ふれあい遊びをしているところ

 境保育園では、6月に高森地区の方とコミュニティースクール事業における、交流の一環として、さつま芋の苗を一緒に植えました。苗の植え方を教えてもらいながら、子ども達は張り切ってさつま芋の苗を植えました。その後、わらべうたで触れ合って遊び、楽しい交流になりました。
 地域ぐるみで子ども達を支えて頂けるような活動に取り組んでいきたいです。

お父さん、お母さん絵本読んで~

読み聞かせをしているところ 

 絵本の読み聞かせボランティアとして保護者の方に、お家で親しんでいる大好きな絵本を紹介してもらいました。お家の人が来てくれて子ども達は笑顔でいっぱい!
 絵本の内容に反応し、声を出す子やジーっと見ている子など様々でしたが、楽しい読み聞かせの時間を過ごしました。
 たくさんの絵本にであい、大好きな絵本が見つかるといいね!!

おじいちゃん、おばあちゃんの手って温かいね

 額と額をくっつけて遊んでいるところ

 高森地区の地区社協との交流があり、年長組が高森公民館に行ってきました。ステージの上で体操や季節のうたを披露し、触れ合いタイムではおじいちゃん、おばあちゃん達とわらべうたやゲーム遊びを楽しみました。
 わらべうたで手や額、頬などを合わせると、おじいちゃん、おばあちゃんからも笑顔があふれだし、「かわいいね」と喜んで子ども達と触れ合ってくださいました。そしてボール回しゲームでは、子ども達からすすんでおじいちゃんやおばあちゃんの膝の上に座ったり、抱っこをしてもらったりする姿が見られ、心温まる楽しい時間を過ごすことができました。