ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 所属一覧 > 産業課 > 富士見型事業再構築促進事業について

本文

富士見型事業再構築促進事業について

ページID:0064332 更新日:2023年1月24日更新 印刷ページ表示

富士見型事業再構築促進事業について

 富士見町では、コロナ禍における原油価格・物価の高騰により影響を受けている町内事業者が、ポストコロナ時代の経済社会の変化を見据え、新分野展開・業種転換など新たな経営形態へと意欲的に取組むことに対し、国県の支援事業を上乗せ方式で支援します。
 また、町が抱える課題を解消することを目的とするモデル的な事業に対しては、町単独で支援して、町内経済の構造転換を促します。

 

支援の内容

(1)上乗せ事業

 町内の経済構造を転換するため、商工業の新分野展開・業態転換や農業の新品種・新品目の導入を目的とする「指定4業種」について、国県の補助に上乗せして支援します。上乗せ率は国事業は1/12以内、県事業は4/12以内(上限100万円)となります。 

〇指定4事業

国事業(上乗せ率1/12以内)
・中小企業等事業再構築促進補助金(原則として通常枠)
・小規模事業者持続的発展支援事業費補助金(低感染リスク型)
・ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金

県事業(上乗せ率4/12以内)
・信州農業生産力強化対策事業

 

(2)地域課題解消モデル事業

 町の社会構造を転換するため、町が指定した「買い物困難者の対策」「森林環境整備の促進」のモデル事業に地域事業者が取組むことに対し、補助対象経費の10/12以内(上限500万円)を補助して、町の課題を解消します。

〇指定3事業
・移動販売事業(移動販売車の導入)
・生活品宅配事業(拠点・車両の導入)
・林業異業種参入事業(伐採ユニットの導入)

支援の要件

(1)上乗せ事業 ※次の1~4すべてに該当するもの。ただし、他の町補助金を受ける事業を申請する事業者は除く。

1.上記国3事業のいずれかに採択、かつ、長野県プラス補助金の交付決定を受けた事業者。
 または上記県事業に採択され、交付決定を受けた事業者。

2.個人事業主にあっては町内に住所を有する事業者。
 法人にあっては町内に本店所在地の法人登記が行われている事業者。

3.新型コロナウイルス感染症の拡大や長期化により影響を受け、売上高が減少した事業者。

4.町税及び料金の滞納がない事業者。

 

(2)地域課題解消モデル事業  ※次の1~5すべてに該当するもの。

1.町が指定する地域課題(上記指定3事業のいずれか)の解消に取り組む事業者。

2.課題解消が見込める5年間の事業計画を町と策定する事業者。

3.個人事業主にあっては町内に住所を有する事業者。
 法人にあっては町内に本店所在地の法人登記が行われている事業者。

4.新型コロナウイルス感染症の拡大や長期化により影響を受け、売上高が減少した事業者。

5.町税及び料金の滞納がない事業者。

申請書類

【共通】

申請書 [Wordファイル/17KB]

売上状況報告書 [Excelファイル/32KB] および根拠書類 ※上乗せ事業で同様の書類を提出している場合は代用可。

町税等の閲覧承諾書 [Wordファイル/17KB]

確定申告書、 法人町民税申告書、登記簿謄本 等

 

【上乗せ事業】

事業計画書(国や県に提出したもの)

長野県プラス補助金または信州農業生産力強化対策事補助金 交付決定通知書

 

【地域課題解消モデル事業】

事業計画書 [Wordファイル/18KB] 

購入品等の見積書

 

(提出書類 チェックリスト)

上乗せ事業 チェックリスト [PDFファイル/459KB]

地域課題解消モデル事業 チェックリスト [PDFファイル/430KB]

 

※申請書の提出時に、可能な方は、申請書に使用した印鑑をお持ちください。記載内容を修正いただく場合があります。

※本事業は予算の範囲内で行われるため、状況によっては補助金をお支払いできない場合がございます。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)