ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 住民福祉課 > 消費者行政に関する首長表明

  富士見町においては、町民が安全で安心して暮らせる地域社会づくりをめざして、将来にわたり継続的に消費者行政に取り組んでまいります。

 

 

                        消費者行政に関する首長表明

 

 近年の情報社会の高度化や規制緩和の進展、少子高齢化の進行等により、消費者を取り巻く環境は複雑化・多様化しています。

 それに伴い、消費者に対するトラブルも悪質かつ巧妙化しており、町内においても消費者トラブルに巻き込まれる可能性が高まっています。

 富士見町においては、消費者被害防止の対策として、消費者行政活性化基金を活用した消費者被害防止機器導入補助や啓発用パンフ

レットの配付などの活動に取り組んできました。

 今後も、町民が安全で安心して暮らせる地域社会づくりをめざして、将来にわたり継続的に消費者行政に取り組んでまいります。

                                                                     平成28年10月

                                                                     富士見町長 小 林 一 彦