ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 建設課 > 信州ふるさとの見える(丘)

長野県では、「信州らしさ」や「ふるさと」を感じ、広がりのある風景を展望できるビューポイントを県内外の多くの方々に知っていただき、実際に訪れていただくため、「信州ふるさとの見える(丘)」として認定しています。

平成29年10月6日付で、井戸尻遺跡付近の風景が「縄文の文化香る井戸尻遺跡」として信州ふるさとの見える(丘)に認定されました。

「縄文の文化香る井戸尻遺跡」はこんなところが魅力です

  • 季節ごとに色彩を変える田園の風景が眼下に広がります。
  • スイレンやアヤメの包み込むような香りを感じられます。
  • 甲斐駒ヶ岳や鳳凰山、八ヶ岳に富士山といった名だたる山岳が望めます。
  • 復元された縄文時代の住居や、水車小屋の水音。4,000年前の縄文の人々を思わずにはいられません。

見える(丘)からの風景

信州ふるさとの見える(丘)(長野県のホームページへジャンプします)外部リンク