ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子ども課 > たくましく遊ぶ境っ子~秋・初冬編~

さつまいも掘り

お年寄りとさつまいも掘りをしているところ

 高森地区のお年寄りの方と一緒にさつまいも掘りをしました。

 土を掘っても掘ってもなかなか出てこない“おいも”に、おじいちゃんおばあちゃん達は力を貸してくれたり、応援してくれたりと、優しく接してくれました。土の中から宝物のように“おいも”を掘り出すと、子ども達から歓声が上がりました。

 収穫されたさつまいもは、給食やおやつで食べたり、干し芋にしたりして秋の味覚を楽しみました。つるはクリスマスリースに変身し、保育園で見て楽しんだ後、家に持ち帰りました。

図書館出前おはなし会

図書館の方に読み聞かせをしてもらっているところ

 富士見町図書館の方に出前おはなし会をしていただいています。

 定番の手遊び「はじまるよったらはじまるよ…」を合図に、読み聞かせの時間が始まります。季節の絵本など、年齢に合った絵本を紹介してくれます。子ども達は目をキラキラと輝かせ、絵本の世界に吸い込まれ、時にはクイズ形式やことばあそびの絵本に笑いが起き、盛り上がります。

 たくさんの絵本の中から、大好きな絵本に出合えるといいね。

クリスマスツリー飾り

ツリーに飾りつけをしているところ

 クリスマスを楽しみに、子ども達は大きなツリーに色とりどりのオーナメントを飾りつけました。

 部屋を暗くし、「5、4、3、2、1」のカウントダウンを合図に、ツリーに点灯!「わ~!きれ~い!」と、ツリーを見る子ども達の目は、キラキラと輝いていました。

 サンタさんのプレゼント、待ってま~す!