ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 財務課 > インターネット公売 > クレジットカードによる公売保証金の納付手続

クレジットカードによる公売保証金の納付手続

クレジットカードによる公売保証金の納付手続

1 手続に入る前に

  1. 手続きに入る前にYahoo!オークションガイドライン、富士見町インターネット公売ガイドラインなどを必ずお読みください。
  2. クレジットカードによる公売保証金納付は、富士見町がクレジットカード会社から直接公売保証金の納付を受けるのではなく、公売参加者を代理したヤフー株式会社から納付を受けるものです。したがって、富士見町では、公売参加者がヤフー株式会社に対し次のことに同意していることを条件として、クレジットカードによる公売保証金の納付を認めることとしています。
    クレジットカードによる公売保証金納付及び返還事務に関する代理権の付与
    クレジットカードによる請求処理をヤフー株式会社の必要によって第三者へ委託すること
    公売保証金の取扱事務に必要な範囲で、公売参加申込者の個人情報を当該委託先へ開示すること
    インターネット公売が終了し公売保証金の返還が終了するまで、この承諾を取り消せないこと
  3. Yahoo! Japan IDの取得などを行い、Yahoo!オークション内の富士見町インターネット公売の公売物件詳細画面より「公売参加申し込み」を行い、「クレジットカードによる納付」を選んで、必要な手続きを行ってください。
  4. 公売参加者が法人の場合、法人代表者名で取得したYahoo! Japan IDで富士見町インターネット公売の公売物件詳細画面より「公売参加申し込み」を行ってください。
  5. 公売保証金の納付方法及び金額は公売物件ごとに異なります。また、公売保証金の納付は公売物件の売却区分ごとに必要となります。

2 手続き

  1. 自己名義のクレジットカード(支払い回数1回)にて納付してください。
    ・法人で公売に参加される場合、法人名で取得したYahoo!Japan IDで公売参加申込を行いますが、クレジットカードは当該法人の代表者名義のものをご使用ください。
    ・代理人に公売の手続きをさせる場合は、代理人名義のクレジットカードをご使用ください。
  2. 使用できるクレジットカードは次のとおりです。
    Visa
    マスターカード
    Jcb
    ダイナースカード
    アメリカンエキスプレス など

    上記のいずれかのマークが付いていないクレジットカードなど、ごく一部ご利用いただけないカードがあります。
  3. クレジットカードによる公売保証金納付の場合は、手続きの完了と同時に入札可能の状態になります。
  4. なお、富士見町では公売参加者の皆様の便宜を図るため、ヤフー株式会社に代わり、前記のようにクレジットカードの利用法をお伝えしていますが、利用にあたってはYahoo!オークション内のインターネット公売の当該画面(公売保証金の納付方法)で内容をご確認の上ご利用ください。

3 公売保証金の返還など

(1)落札者(最高価申込者)または次順位買受申込者となった場合、納付された公売保証金は買受代金に充当されます。
なお、落札者(最高価申込者)または次順位買受申込者が、買受代金納付期限までに買受代金を納付しなかった場合などには、公売保証金は没収となり返還されませんのでご注意ください。
(2)次順位買受申込者が納付した公売保証金は、買受代金納付期限までに最高価申込者(落札者)が買受代金を納付した場合に返還されます。
(3)落札者(最高価申込者)および次順位買受申込者以外の方が納付した公売保証金は、入札期間終了後に返還します。
(4)公売保証金を納付した物件の公売が中止された場合及びインターネット公売全体が中止となった場合、納付した公売保証金は中止後に返還します。
(5)公売保証金の返還にあたっては、クレジットカードの引き落としがキャンセルされる方法がとられますので、実際の引き落しは行われません。(よって、クレジットカードのご利用明細への引き落しの記録および入金の記録は行われません。)
ただし、クレジットカードの引き落しの時期などの関係上、いったん実際に公売保証金の引き落としが行われ、翌月以降に返還が行われる場合があります。
(6)公売保証金の返還に際して、公売参加者への連絡はありません。
(7)公売参加申込後、入札をしない場合でも、公売保証金の返還時期は入札期間終了後となります。
(8)国税徴収法第108条第1項各号に該当する公売参加申込者の公売保証金は返還しません。