ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 総務課 > 防災情報 > 防災ガイドブック

防災ガイドブック

防災ガイドブック

 平成21年3月30日に茅野市境の一部、平成25年3月28日に富士見町内全域の、土砂災害警戒区域(イエローゾーン)及び土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)が指定されたことに伴い、この警戒区域等をわかりやすく見ることができる土砂災害ハザードマップを作成しました。
 また、町内において被害が予想される、6つの想定地震の震度を表示した地震マップも作成しました。
この二つをまとめ、日頃からの備え等について記載したものが、『防災ガイドブック』です。

 いつ起こるかわからない災害に備え、落ち着いて行動ができるよう、正しい知識を身に付けていただくよう、ぜひご一読ください。

防災ガイドブック表紙 

 

  

防災ガイドブック

 

 土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)に指定された土地は、建築物の構造規制や特定の開発行為に対する制限等が発生することから、その影響を考慮し、固定資産税を算出する基となる固定資産の評価額に対し、減価を行います。

関連する情報